話しかけた時に、嫌な顔をされたと感じたことから未処理未消化の感情を見つけた。そして相手を尊重出来ていない問題に気づき、丁寧なコミュニケーションをとれるようになろうと思いました。
パートナーに話しかけた時に、
「嫌な顔をされた」と感じて、
その瞬間に怒りが出てきました。

このことを「サヨナラ・モンスター」ツールで
書き出してみて、気持ちの変化があったのでまとめます。

どうして怒りが出たのか。

心の傷が刺激されるから

悲しい

トラウマ

苦しい

寂しい

いろんな気持ちが出てきました。
小さい頃、親は忙しいから
話を聞いてくれなった(聞く余裕がなかった)。

8歳の頃、学校で殴られた時も
手を刺された時も、話を聞いてもらえず
その時の悲しさとか寂しさがまだ残っていることに気づきました。

誕生日も祝ってもらえず
転校先で嫌なことがあっても
不安なことがあっても
すべて「弱いから」で片づけられ聞いてもらえなかった。
だからあの時に悲しさも寂しさも感じないようにしていました。

そして自分自身も、
だんだんと人の話を聞かない人間に
なっていきました。

ほんとは話をまともに聞いて欲しかった・・。
あの頃、心の奥に閉じ込めた感情が溢れてきました。

その感情を吐き出したら心が軽くなりました。

そして、パートナーに嫌な顔をされたと感じたことから
自分の悪い部分に気づきました。

相手の気持ち、相手を尊重できない自分に、
問題がある
って思いました。

今回の問題は、他人を尊重できる自分になれる、
尊重すれば自分も尊重される、そうゆう良い部分があるとわかりました。

自分が話を聞いてもらえなかったように、
自分も人の話を聞いてあげられない問題があるとわかりました。

だから、パートナーに話しかけた時に、
「嫌な顔をされた」と感じて、
その瞬間に怒りが出たのだと思います。

これからは、相手の気持ちを考えて、
自分勝手にべらべら喋るのはやめようと思います。

8歳の頃の、話を聞いてもらえない悲しみがあったからこそ
人を尊重していこうって思えたのだから、
これは、必要なことだったと思います。

心がほんの少し成長した気がします。
丁寧に、話して、丁寧に聞く、
丁寧なコミュニケーションをとれるようになろうと思います。

良い気持ちの変化でした。
【6年もの集大成】
この気持ちの変化や成長が起こった方法!
サヨナラ・モンスター公式サイト
戻る


※掲載している内容はあくまでも個人(サヨナラ・モンスター参加者)の感想です。
※緑のボタンは、文章投稿者と運営側での提携リンクとなっております。(文章投稿者が設定した場合に限り)
※買取した体験談のみ下部に【体験談買取】の表記を致します。この表記がない場合は買取した体験談ではありません。
※お問い合わせは緑のボタンのリンク先の「特定商取引法に基づく表記」に記載のメールアドレスに送信して下さい。